ProjectE製薬 リノベーションプロジェクト

クライアントは「既存の研究棟を改修し、研究員同士のコミュニケーションを向上させる共に業務効率を高めたい」と要望されていた。既存のオフィスは効率性のみを考えられていて各ラボに併設され分散されていたが、我々は研究員の総力を結集できる拠点づくりに重点を置き「ひとつ屋根の下」を感じる大空間のオフィスでフロアーを繋げる計画とした。コミュニケーションの阻害となる壁は最大限取り払うことで死角の無い、シンプルで明快なゾーニングとなった。

Total floor 6,000m2
Location Tsukuba, Ibaraki